四川麻辣牛肉麺@宗右衛門町

ラーメン屋のような店名だが,実際には本格四川料理店。宗右衛門町の堺筋寄りにある。ネットの噂によると近所にあった「故郷の味」という四川料理店が移転拡張したそうだ。この「故郷の味」は一度入ったことがある。羊肉串と水餃子が美味しい店だった。
で,目立つ看板を目当てに店に入る。入り口は小さな店に見えるが,手前が厨房で横の通路を通って奥に入ると結構広い。突き当りの窓から道頓堀川が見通せる。カウンター席が9席ほど,4人掛けのテーブル席が8・9卓。それなりに居心地がよい。スタッフは全員中国人のようだ。

つきだし@四川麻辣牛肉麺

ドリンクメニューに青島ビールが見当たらなかったので,とりあえず生ビール。ツレは,カルピス。上の写真は突き出し2品。ピーナッツとピリ辛ザーサイだ。このピーナッツって,中国人の店でよく突き出しに出て来るねぇ。まあ別名「南京豆」と言うぐらいだから中国特産なんだろう。

水餃子@四川麻辣牛肉麺

で,メニューに品目が多くて全部見るのが面倒だったので,たぶんあるだろうと頼んだ水餃子。一口だけ何も付けずに食べてみたが,塩味だった。後は,ラー油と醤油・酢でいただく。まあ標準的な水餃子の味。辛くはなく旨い。
で,メニューは大きく「川菜」と「地方菜」に分かれている。「川菜」は四川料理だが,「地方菜」は満州料理のようだ。

稲香羊肉@四川麻辣牛肉麺

上の写真は,「川菜」から「稲香羊肉」\1,500。羊が好きだからと頼んだ料理で,どんなものが出て来るか想像がつかなかったのだが,実物は,薄く小さく切った羊肉を空揚げ(?)にしたもの。「稲香」とあるから,ひょっとして米の粉をまぶしてあるのか。ピリ辛でスパイシー。オカズと言うよりビールのツマミにぴったりだ。メニューには,一品千円以上のものが多いが,その分,一皿の量が多いようだ。色々食べたければ3・4人以上で来た方がよい。

牛肉麺@四川麻辣牛肉麺

で,店の看板にもなっている「牛肉麺(ニュウロウミェン)」\800。オーダーすると「辛いけど大丈夫か」と小姐に確認される。大丈夫だと答えると辛さを聞かれるが「普通」でお願いする。これも盛りが良い。昼食ならこれ一品で充分だろう。

牛肉麺@四川麻辣牛肉麺

で,その麺だが,これが日本人の常識では「麺」でない。上の写真のように,雲呑(ワンタン)の皮を四角く切って分厚くしたようなものが結構沢山入っている。で,これが辛い。「麻辣(マーラー)」の名に恥じない。辛さにあまり強くない私が何とか食べれる程度。汗がだらだら出て来る。スープだけだとそんなに辛く感じない。麺にもあまり絡まないので辛くない。が,沢山入っている高菜に辛さが染み込んでいて,これはゆっくりと食べないと無理だ。
と,3品で満腹してしまって,生ビール2杯とカルピス1杯で,勘定は2人で3,900円。

四川麻辣牛肉麺 (シセン マーラ ギュウニクメン)
アクセス: 地下鉄・近鉄日本橋駅より堺筋を北へ。道頓堀川を越えた1本目,宗右衛門町の通りを西へ1ブロック,道の南側。日本橋駅から5分ほど。難波からも遠いが歩ける距離。
住所: 大阪市中央区宗右衛門町3-11 リバーサイドビルダテビル1F
電話: 06-6211-6698
営業時間: 18:00~翌5:00
定休日: 不定休
喫煙: 可
リンク: 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [日本橋]

インドレストラン ガンジス@地下鉄我孫子

地下鉄我孫子唯一のインド料理店「ガンジス」。マスターと厨房は全員現地の人らしい。ただインド国旗とともにネパール国旗も飾ってあって,メニューにも一部ネパール料理がある。

インドビール「キングフィッシャー」@ガンジス

とりあえずのビールは,インドビールの「キングフィッシャー」\600。メニューにはインドビールはこれだけだが,ネパールのビールは3種ほど揃えている。
メニューはインド料理店としては標準的なもの。タンドリーチキンやサモサを始め,結構種類が多い。コースもあるが,量が多いので,大抵はカレーをいただく。

マトンサグワラ@ガンジス

で,今日のカレーは「マトンサグワラ」\1,050をチョイス。羊肉とほうれん草のカレー。甘口から激辛まで指定できるのだが,今日のところはノーマルで。日本人に合わせた程々の辛さ。

バターナン@ガンジス

カレーと一緒にサフランライスをいただくことが多いが,今日は気分で「バターナン」\350。焼き立ての熱々。量が多いので全部は食べ切れない。マスターは持って帰るか,と聞いてくれる。

インドレストラン ガンジス
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅3号出入口より東に3分
住所: 大阪市住吉区苅田7-4-23
電話: 06-6696-5120
営業時間: ランチ 11:00~15:30(L.O.15:00)/ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日: 第3火曜日
喫煙: 可
リンク: ぐるなび 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

韓国厨房スカラ@地下鉄我孫子

【閉店】 2015年3月に閉店しました。

久しぶりに朝鮮料理。地下鉄我孫子(あびこ)の「韓国厨房スカラ」へ行く。ここ,洋食と朝鮮料理を合わせたような創作料理で,朝鮮料理っぽいメニューは多くない。本場風の朝鮮料理店を期待するとちょっと違うかも。でも,シェフの腕は確かで,料理としては美味しい。私は大体メニューの中から朝鮮料理っぽいものを選んでいただく。お店は木材を強調した落ち着いた内装で,ゆったりとした空間。お店の名前の「スカラ」は,「スッカラ」(朝鮮語の「匙」)と「Special Colour」をかけてあるそうだ。
席に着くと名刺入れのアルバムのような小さなドリンクメニューを渡される。ワインの種類が多くてお勧めのようだが,朝鮮のお酒もいくつかある。今日はとりあえず生ビール(エビス)\450。後で二東マッコリ\350に切り替えて2杯いただいた。

豚チゲ@スカラ

上の写真は,豚チゲ\900。ぐつぐつ煮えたぎって登場。豚肉・豆腐とたっぷりの野菜のチゲ。2人前ぐらいの量。これが辛いが旨い。スープの味に深みがある。汗をかきながらいただくが,時間をかけて全汁してしまった。

チャプチェ@スカラ

上の写真は,最近お気に入りの朝鮮料理,チャプチェ\480。鍋物の春雨ってあまり好きではないのだが,チャプチェにするとなぜ美味しくなるのか。もっちりとした食感でこれも満足。

韓国厨房スカラ Korean kitchen & Wine S-color
アクセス: 大阪市営地下鉄我孫子(あびこ)駅1号出入口から東へ4分ほど。あびこ中央商店街を抜けて右に曲がったところ。
住所: 大阪市住吉区苅田7丁目6-2 第2ユニオンハイツ1F
電話: 06-6609-1009
営業時間: 11:30~14:00/17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日: 第2・4火曜日
喫煙: 可
リンク: ブログ 地図
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

マレーシア料理 Malaysia Boleh@梅田

マレーシアボレ@梅田

日曜日の訪問。3週続けて東南アジア方面。暑い季節にはやっぱり暑い国の料理だなぁ。という訳で新梅田シティの南隣りのマレーシア料理の店「マレーシアボレ」に行く。去年の11月以来,2回目の訪問。梅田のヨドバシカメラでツレと待ち合わせて,梅田貨物駅の下をくぐっている地下道を通って新梅田シティへ。で,梅田スカイビルのある新梅田シティの南の道をウェスティンホテルの方へ西へ歩き,ホテルの手前で南の路地へ。ここまで約10分。ちょっと遠い。周りが暗いのでお店がよく目立つ。ビルの1階の路面店。
店に入ると予約していた名前を聞かれて席へ案内される。そう大きな店ではないが,狭苦しくはない。天井で大きな扇風機がゆっくりと廻っている。コロニアル風。以下,照明が暗かったので,写真も修正してあるが暗くて色味が薄い。

タイガービール@マレーシアボレ

まずはドリンク。マレーシアはムスリム(イスラム教徒)が多いので地元のビールというのはほとんどないらしい。メニューには,「タイガー」「シンハー」「プーケット」と並んでいる。「タイガー」はシンガポールで,残り2つはタイビールだよねぇ。で,まずはマレーシアでもよく飲まれているという「タイガービール」\680。ツレは「パインジュース」\380。

クルポ@マレーシアボレ

マレーシア料理にはあまり慣れていないので,とりあえずコース。メニューには3000円・3500円・4000円などと値段でコースが書かれている。で,2人とも小食なので,一番量の少なそうな3000円コースを2人前。上の写真は最初に出てきた「クルポ」。マレーシアの「エビセン」だそうだ。インド料理やメキシコ料理でもこういうスナック的なものが最初に出て来るなぁ。

揚げ物盛り合わせ@マレーシアボレ

コース2品目,「揚げ物盛り合わせ」。東南アジアのどこの国でも,揚げ物は大体ハズレがない。上の写真は左から,さつま揚げ・エビ巻き揚げ・エビすり身。料理は,最後のデザート以外,全て2人前で一皿。ドロっとしたタレが結構ピリ辛。マレーシアっぽい。

春雨サラダ@マレーシアボレ

3品目,「春雨サラダ」。これが辛い。先週のタイ料理は,一部以外は辛くなかったのだが,マレーシア料理は出て来る料理全てが辛い。これが南国風味か。

プーケットビール@マレーシアボレ

辛い料理でビールが進み,2本目。タイの「プーケットビール」\680。

トムヤムスープ@マレーシアボレ

上の写真は,「トムヤムスープ」。要するにトムヤムクンか。マレーシア料理は,ベトナムやインドネシアよりもタイ料理に似ている。ただ,あまりハーブは効かせていなくて,パクチーなども入っていないが,これだけはさすがに葉っぱだらけ。独特の風味がある。

グリーンカレー@マレーシアボレ

上の写真は,「グリーンカレー」。コースでは「チキンカレー」かこちらかを選べる。これも辛いが,クリームがその辛さを和らげている。

ロッティ@マレーシアボレ

カレーの主食は,ライス・ココナッツライス・ロッティの3つから選べるのだが,上は「ロッティ」。「薄いナン」のようなマレーシアのパン。これが結構美味しい。カレーにもよく合う。

マレーシア太麺@マレーシアボレ

〆は,パイナップル炒飯・ナシゴレン・ミーゴレン・太麺から選べる。きし麺のような太い平麺が好みなので,上の写真は,「マレーシア太麺」。いわば「ピリ辛海鮮焼ききしめん」といったところ。辛さが旨さになっている。が,ここまでで満腹してしまったので,申し訳ないが残してしまった。

タピオカ入りココナッツミルク@マレーシアボレ

「本日のデザート」は「タピオカ入りココナッツミルク」。これはどこの国でもあるなぁ。出て来る料理が皆,気合の入った辛さだったので,これでやっとホッとする。「ぐるなび」のクーポンでコースが10%オフになって,勘定は2人で7,140円。

Malaysia Boleh (マレーシアボレ)
アクセス: 新梅田シティ(梅田スカイビル/ウェスティンホテル)の南隣り。梅田駅・大阪駅から10分程度。
住所: 大阪市北区大淀南1-4-20
電話: 06-6450-1128
営業時間: ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)/ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日: 月曜日
喫煙: 可
リンク: ホームページ ぐるなび 地図
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [梅田]

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [堀江] [南森町] [西天満] [天王寺・アベノ] [天満橋] [十三] [淀屋橋] [上本町] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [鶴橋] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR