チベット料理 スノーライオン@四ツ橋

チベットは,ヒマラヤの北側に広がるチベット高原にある主権国家。現在は中共軍に侵略され植民地として,チベット自治区・青海省および周辺に分割統治されている。この侵略で一説によると120万人に及ぶ大虐殺が行われ,虐殺は現在に続くという。インドのダラムサラに亡命政府がある。
という予備知識を仕入れて四ツ橋へ出かける。この店は以前から知っていたのだが,ネット情報によると「完全禁煙」とのことなので,なかなか足が向かなかった。ビルを見付け狭い階段を上ろうとすると足元に灰皿の缶が2つ。ここで吸っていいらしい。入り口横にはチベット仏教のマニ車。これを廻すとお経を読んだと同じ功徳があるらしい。

座敷@スノーライオン

で,店内はチベット一色。北側の座敷の奥では,ダライ・ラマ猊下のお写真が迎えて下さる。ここでチベット料理をいただけば,チベット気分に充分浸れるなぁ。

テーブル席&カウンター席@スノーライオン

店の南側は,テーブル席とカウンター席。奥に厨房とトイレ。ドリンクメニューを見ると,各種のお酒が揃っている。生ビールはアサヒスーパードライ\500。カクテル類が充実しているので,喫煙可ならばカウンターでバー使いができるのだが。

モモ@スノーライオン

で,チベット料理と言えば、まずこれ。モモ(蒸し餃子)\500。近所のネパール料理店のモモはカレー味だったけれど、ここのはマジスパ(スープカレーのマジック・スパイス)と同じくプレーン味。ピリ辛タレでいただく。

シャパレ@スノーライオン

ドリンクをジントニック\500に切り替えて,飲みモードになったので,アテ代わりにシャパレ(チベット風ミートパイ)\500をいだだく。お肉たっぷり。齧ると肉汁がこぼれるので注意が必要。
と,今回はアテ程度にしかいただかなかったが,もちろんメニューにはチベット料理の数々が並んでいる。ランチメニューもあり。

Tibet Restaurant & Cafe gallery SNOW LION
アクセス: 大阪市営地下鉄四つ橋線四ツ橋駅2号出入口より,四ツ橋筋の一つ西の筋を北上。一つ目の信号を過ぎて,新町北公園の1ブロック北の十字路の南西角,オリックス劇場(旧・厚生年金会館)の北隣のビル。徒歩5・6分。入り口は,ビルの北側の階段を2階へ上がる。
住所: 大阪市西区新町1-14-2 新町中央ビル2F
電話: 06-6585-9592
営業時間: ランチ 11:30~14:30(L.O. 14:00) / ディナー 17:30~23:00(L.O. 22:30)
定休日: 月曜日
喫煙: 不可(入り口の階段の下の段に小ぶりの灰皿缶が置いてあるのでそこで喫煙可)
リンク: 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [四ツ橋]

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [堀江] [南森町] [西天満] [天王寺・アベノ] [天満橋] [十三] [淀屋橋] [上本町] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [鶴橋] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR