仙台牛たん 利久@あべのハルカス

ちょっと変わったものを食べようと仙台名物だという「牛たん」をいただきに天王寺まで出る。目的地はアベノ近鉄百貨店のグルメフロア。外からは何回か見上げたが,ハルカスに建て替わってから中に入るのは初めてだ。12階までエレベータで上がり,仙台に本店があるという牛たん専門店の「利久」へ。
デパートの飲食店街とあって明るく清潔な店内だが,デパート内店舗の常としてテーブルが小さく席がちょっと窮屈。

生ビール(プレモル)@利久ハルカス

取り敢えず,「生ビール(プレモル)中」\500(以下税別)をオーダーして,メニューを拝見。定食が主だが,色々一品もある。で,結局,事前にネットで調べてきた「ぐるなび定食」\1,650を。メニューを見た感じでは「たんとろ定食」というのに,オマケの小鉢が1品付くようだ。クーポンのプリントアウトなどは不要,「ぐるなび定食」とオーダーするだけ。他の定食は牛たんの枚数が増えるのだが,「とろろ」が別売になる。

ぐるなび定食@利久ハルカス

で,上の写真が「ぐるなび定食」。左上から時計回りに,テールスープ・ミニサラダ・オマケの小鉢・とろろ・牛たん(2枚4切)・麦飯。
テールスープのテール肉,ミニサラダのローストビーフ1切,オマケの小鉢にたっぷりの牛すじ煮込み,そしてメインの牛たんと牛まみれだな。

仙台牛たん@利久ハルカス

さて「仙台牛たん」はというと,厨房で炭火焼されているので,焼肉屋の厚切塩タンとはちょっと違った味わいと歯応え。ま,タンの風味は同じなので,これだけを目当てにわざわざ仙台へ行くのはちょっと無理か。でも他の用事で仙台まで行ったなら一度は食べてみるべき。
ところで,「とろろ」は醤油を垂らしてから麦飯にかけて「とろろごはん」としていただくのだが,これが牛たんによく合う。他の「とろろ」がセットになっていない牛たんの枚数の多い定食でも「とろろ」は是非追加すべき。と言いたいのだが,税別\300はちょっとコスパが悪いな。
なお上の写真,付け合せの野菜は白菜酢漬けと辛子和え。白菜はいい味出してるし,辛子は飛び上がる。基本が出来ている料理屋さんなんだ。
で,生ビール1杯を飲んで消費税8%がついて,勘定は2,322円。

牛たん炭焼 利久 あべのハルカスダイニング店
アクセス: 大阪市営地下鉄天王寺駅・JR天王寺駅・近鉄南大阪線阿部野橋駅下車,近鉄百貨店12階。
住所: 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店12F
電話: 06-6627-7011
営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日: 不定休
喫煙: 不可(同一フロアのトイレ前に喫煙室あり)
リンク: ホームページ ぐるなび 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [天王寺・アベノ]

鉄板焼 松阪@近鉄阿倍野店

【閉店】2013年5月に閉店しました。

GW後半初日,お肉気分のツレと鉄板焼を食べようということになり,アベノで待ち合わせ,近鉄百貨店の10階レストランフロアの鉄板焼「松阪」へ。この店,初めてだが,いつもは前を通るとそんなに混んでいない様子,しかし4連休初日とあって,レストラン街のどの店も満員で,当然この店も行列。で,その場で予約をして携帯電話を鳴らして貰うことにし,近鉄百貨店のなかをうろうろして時間を潰す。ちょうど9階で「大北海道展」をやっていて,こちらも凄い人だかりだが,旨そうな食べ物がこれでもかと並んでいる。空腹には辛い。ついつい試食に手が伸びる。
1時間待ちとのことだったが40分ほどでケータイが鳴って,10階へ戻り,やっとカウンターに座る。見回すと30席ほどの店内は全て目の前の鉄板でシェフが焼いてくれる仕様のようだ。シェフも何人も待機している。
で,ツレがフォアグラも食べたい,というので「スペシャルコース」税別\10,000を2人前。ツレも飲むということで赤ワイン。ワインリストにはハーフボトルの選択肢もいろいろあって,シャトーボーモンのハーフをチョイス,税別\4,500。ちゃんとフロアのサービスのスタッフが,こちらの飲み具合を見て注いでくれる。

フォアグラのソテー@鉄板焼「松阪」

コースの最初は「フォアグラのソテー」。やっぱり旨いなぁ。これだけでも充分満足。フォアグラに関してネットで仕入れた薀蓄を披露。

サラダとタレ・薬味など@鉄板焼「松阪」

上の写真はサラダとタレ類。真ん中は胡麻ダレ,右はポン酢,上は辛子マヨネーズと薬味。まあ,それぞれの料理に既に味付けがされているので,タレ類は試す程度で余り出番はなかった。

活車海老・活帆立・本日の魚@鉄板焼「松阪」

次は「活車海老・活帆立・本日の魚」。タレを色々試してみたが,私はあっさりポン酢かな。好物の帆立が旨い。海老の殻は,煎餅に焼かれて後で出て来た。

フィレ肉とたっぷりのニンニク@鉄板焼「松阪」

メインのお肉は「特撰牛フィレ肉(120g)orロース肉(120g)」と選べるのだが,こういう場合は,たいていフィレ(ヘレ・ヒレ・テンダーロイン)を選ぶ。焼き加減はレアで。食べ具合を見て2回に分けて焼かれたので,上の写真は60g見当。塩胡椒で味が付いているので,特にタレの必要はなし。たっぷりの焼ニンニクと一緒にいただく。いいお肉はタレなどいらないよね。柔らかくジューシーなお肉で満足。ここで焼き野菜も出て来る。最後に別に焼かれて出て来た好物のモヤシをポン酢でいただく。

デザート@鉄板焼「松阪」

〆は,ご飯・味噌汁・香の物。こういうお店の白ご飯は当然美味しい。お代わり自由。最後にフルーツ(苺・林檎・オレンジ)と柚子シャーベットのデザート。勘定は,2人で25,725円。

鉄板焼「松阪」
アクセス: 地下鉄・JR「天王寺駅」近鉄南大阪線「阿部野橋駅」,近鉄デパート10階のレストラン街。
住所: 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 近鉄百貨店阿倍野店10F
電話: 予約専用 0066-9675-5532(通話料無料),06-6625-2377
営業時間: 11:00~22:00(L.O.20:30)
定休日: 不定休(百貨店に準ずる)
喫煙: 不可(フロア奥のトイレ前に喫煙スペース)
リンク: Yahoo!ロコ 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [天王寺・アベノ]

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[難波] [心斎橋] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堀江] [南森町] [堺市] [西天満] [天満橋] [天王寺・アベノ] [阪和線] [ドーム前] [淀屋橋] [北新地] [上本町] [鶴橋] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR