朝鮮料理 チヂミ@地下鉄我孫子

地下鉄我孫子(あびこ)の駅近に去年出来たお店。よく通る道なのでずっと気になっていたが,店名が「チヂミ」なので「チヂミ(朝鮮お好み焼き)」専門店かと思っていたら,居酒屋らしかった。で,例によってたまたま通りかかると店員さんが表にいた。「ここ何ですか?」と聞くと「韓国居酒屋です。よかったらどうぞ」ということで入店。
そんなに広くはない店舗。1階はカウンター4席+予備?が3席,5人掛けテーブル1卓。厨房裏の階段を上がって2階にもテーブル3卓があるそうだ。

生マッコリ@チヂミ

取り敢えず,カウンターの隅に座って「マッコリ」。「生マッコリ」\420(以下税別),「おこげマッコリ」\420,「ソウルマッコリ」\420。他にも韓国焼酎から日本酒・焼酎・ワインまで,種類は多くないが一通りは揃っている。
で,今回は「マッコリ」を攻める。最初に飲んだ「生マッコリ」が旨味もあって一番口に合った。「おこげマッコリ」は名前の通り,米を焦がして作ったという風味。初めての味だな。飲みにくくはない。どこにでもある「ソウルマッコリ」は辛口過ぎて口に合わなかった。

突き出し@チヂミ

突き出しは,固めに焼かれた厚焼き玉子と白菜キムチ。キムチはそんなに辛くない。後味に少し辛味を感じる程度。お箸は朝鮮風に金属製。スッカラ(匙)の用意もある。

チャプチェ@チヂミ

で,前菜代わりに,朝鮮料理を食べる時はいつも頼む「チャプチェ」(春雨の炒めモノ)\480。最初に「うちのは甘いです」との注意があるが,取り敢えず試してみる。その場で調理した熱々。確かに甘かった。朝鮮料理はあまり食べないが,それでも初めての甘さ。でも完食。

海鮮チヂミ@チヂミ

店名が「チヂミ」だし,入店直後に「チヂミ」を勧められたので「海鮮チヂミ」\700をいただく。が,甘く考えていた。普通チヂミって薄~いパリパリのやつじゃない? ここのは1.5cmの厚みはあった。途中で酔っ払って来たので食べきれない。持って帰るかと聞いてくれたが,帰ってからも食べる自信はないということで,申し訳ないが少し残してしまった。

店内@チヂミ

スタッフは店長らしき女性とバイトらしき女の子。店長は日本語が少し違うので聞いてみるとニューカマーだという。逆にバイトの女の子は朝鮮語がまったくダメなようだ。2人が背中に「南森町店」と書いた揃いの黒のスタッフTシャツを来ていたので聞いてみると,「南森町店」が1号店で,我孫子は2号店だという。
チャプチェとチヂミを食べたが,今までの朝鮮料理店で出会った料理とはだいぶ違う。たぶん店長のお家の家庭料理を出しているようなお店だ。

韓国風居酒屋 チヂミ あびこ店
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口より商店街を東へすぐの十字路を北へ左折。道の右(東)側,1ブロック行く手前の路面店。徒歩1・2分。
住所: 大阪市住吉区苅田5-14-18
電話: 06-7182-5915
営業時間: ランチ 11:30~14:00 / ディナー 17:00~24:00(夜は5時頃~11時以降お客さん次第で翌1時ぐらいまで)
定休日: 木曜日+不定休
喫煙: 可
リンク: Facebook 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

韓国屋台酒場 ヤカン食堂@東心斎橋

久しぶりに朝鮮料理。周防町の堺筋寄り。ビルの1階にあるはずで黄色い提灯と朝鮮文字の看板がやたらと目立つのだが,「ヤカン食堂」との看板が見当たらない。日本語は小さく「韓国食堂」の看板のみ。まあここだろうと分かりにくい小さな入り口を入る。

ヤカン食堂

店内は結構広めなワンフロア。真ん中が宴会スペース,周りに厨房と向き合ったカウンターと仕切られたテーブル席。古びた大衆焼鳥屋のような印象で,オッサン的には居心地がよい。壁の一面にヤカンのディスプレイと,貸衣装のチマチョゴリ。ネット情報によると,これで成り切っての女子会ができるらしい。

ウリスル本生マッコリ@ヤカン食堂

取り敢えずマッコリだろうとマッコリ専用メニューを眺める。珍しいところも含めて十数種並んでいるが,結構品切れもあるらしい。で,聞いたことのない「ウリスル本生マッコリ」\580(以下税込)から。カラフェ代わりのヤカン入りがグラス4杯分弱の価格で4.5杯分でお得とあるが,色々飲んでみたいのでグラスで。グラスと言っても上の写真のようなアルミの平たいコップ。これでグビッといくと小学校の給食の脱脂粉乳を湯で溶いたヤツを思い出す。「ウリスル」自体は,私の好みよりも辛口だったが,生マッコリらしくシュワっとくる。

チャプチェ@ヤカン食堂

で,突き出し代わりに定番の「チャプチェ」\390,春雨の前菜。すぐ出る冷と温がある。辛くはない。

二東(イードン)生マッコリ@ヤカン食堂

続けてマッコリ2杯目は「二東(イードン)生マッコリ」\480。「生」でないやつは,どこの焼肉屋でも置いてある定番中の定番だな。こちらは飲み慣れた味。って,本物の「生マッコリ」は輸送できないんでしょ? こういうのは「生ビール」と同じ意味での「生」かな? 後から炭酸を加圧して封入しているだけか?

プルダック@ヤカン食堂

上の写真は「プルダック」\490。辛い焼鳥なんだが,以前他店で食べたものほど辛くない。ここは日本人の舌に合わせているのか。

トッポギ@ヤカン食堂

〆は「名物!屋台のトッポギ」\490。朝鮮餅だな。ウズラの茹で卵とホルモン的な何かが入っていた。これもあまり辛くない。
カウンターは厨房と向き合っていて,それまで店内の様子は気にしていなかったのだが,トイレに行こうと立ち上がると結構お客さんが入っている。オッサン風な店構えなのに9割ぐらいが若い女性。ひょっとしてK-POPファンとやらが集まる店なのか? トイレは2階にあったが,階段を上がると2階にも屋根裏風の座敷があった。
と,マッコリ4杯飲んで,勘定は3,390円。
なお,このお店,手広くやってる朝鮮料理チェーン「まだん」の姉妹店らしい。

韓国屋台酒場 ヤカン食堂
アクセス: 地下鉄長堀橋駅7号出入口より堺筋を南に2つ目の十字路,スーパー「グルメシティ」の角を西へ右折,周防町筋に入ってちょっと先の道の右(北)側ビルの1階。徒歩2分。黄色い提灯と朝鮮文字の看板が目印。「韓国食堂」との小さな看板が入り口の上にある。心斎橋駅6号出入口からも歩ける距離(約7分)。
住所: 大阪市中央区東心斎橋1-5-14
電話: 050-5799-4412
営業時間: 月~木・日・祝日 17:00~24:30(L.O.23:30、ドリンクL.O.24:00) / 金・土・祝前日 17:00~翌3:00(L.O.2:00、ドリンクL.O.2:30)
定休日: 無(大晦日・元日のみ休み)
喫煙: 可
リンク: ぐるなび 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [長堀橋] [心斎橋]

延辺料理 故郷羊肉串店@島之内

お久しぶりです。しばらく更新をさぼっていたら,「一か月,更新がないよ」と勝手に広告が表示されていました。ネタはいくつかあるんですが,とにかく毎日忙しくて,こちらのブログを更新する時間が取れませんでした。

で,今回は「延辺料理」。満州の朝鮮半島寄りの朝鮮族の多い地域。「故郷羊肉串店(こきょうひつじにくくしてん)」,住所は中央区島之内,地下鉄・近鉄の日本橋駅から北へ道頓堀川を渡り,宗右衛門町の角を東に入った辺り。ここ同じ経営で,手前が「故郷羊肉串店」,向こうが「故郷小肥羊火鍋(こきょうラムひなべ)」と並んでいる。で,今回は手前の「故郷羊肉串店」へ。
結構広くて明るい店内,テーブルが3列ほど並んでいる。

突き出し+スパイス@故郷羊肉串店

席に着くと,突き出しが3皿。朝鮮料理の「パンチャン」ほどではないが,皿数が多い。一緒にスパイスの小皿が出て来る。これは串焼き用。中国人のツレに言わせると,中国人でもこれが苦手な人がいるので別に出てくるとのこと。私的には別にどうということはなかった。

スパイス@故郷羊肉串店

上の写真は,串焼き用のスパイス。スパイスには詳しくないのでよくわからないのだが,これは「クミン」かなぁ。先の「中国人でも苦手な人がいる」というスパイスを少し混ぜる。


で,各テーブルの真ん中には,炭火のコンロが埋め込まれている。ここで羊肉の串を焼くのが名物。夏など暑いときは,向こうで焼いて持って来て貰うこともできるが,ここは自分で焼いてみる。で,炭火がセットされる。

羊肉串@故郷羊肉串店

とりあえずオーダーはツレに任せて,まずは串を2本ずつ4種。串の種類は羊を中心に結構多い。お好みで食べることができる。上の写真は,羊肉とソーセージ。こういう風にテーブルで焼く。忙しくないときにはスタッフが焼きの面倒を見てくれる。

羊肉串@故郷羊肉串店

焼けた串をすぐに食べないときは,上の段に乗っけて保温。いろいろ食べたが,基本の「羊肉」の串が一番好みかなぁ。スパイスをたっぷりまぶしていただく。このスパイス,別に辛くない。なんだろうなぁ。

で,一品料理もいろいろメニューに並んでいる。珍しいところでは,さすがに朝鮮族らしく「犬肉(狗肉)」の料理も。ただし,日本に入ってくる犬肉は冷凍なので美味しくないとのこと。やはり犬肉は本場の韓国・満州現地で新鮮な肉を味わわないといけないようだ。

春雨料理@故郷羊肉串店

で,上の写真は春雨の冷製サラダ。ツレが頼んだので料理名は不明。これが旨い。チャプチェもそうだが,朝鮮人は春雨の扱いが旨い。なんだかよく分からない野菜に香菜(シャンツァイ/パクチー)が結構入っている。

春雨料理@故郷羊肉串店

春雨は日本の普通のものとは違って,上の写真のように平べったくて太い。きしめんなど平麺好きのなので嬉しい。

水餃子@故郷羊肉串店

で,満州だったら餃子も美味しかろうと頼んだ水餃子。これはちょっと期待外れだった。やっぱり餃子は中華料理だ。ちょっと生姜の味がして近所の居酒屋と同じ味。ただし量はやたらと多い。羊肉串をメインに食べるなら,少人数でも大丈夫だが,一品料理は盛りがよいので,ある程度の人数で行った方がいろいろ頼めるかも。

で,ドリンクは青島ビールに紹興酒にオレンジジュースといただいて,勘定は2人で5,200円。

故郷羊肉串店 (こきょうひつじにくくしてん)
アクセス: 地下鉄・近鉄日本橋駅より堺筋を北へ。道頓堀川を渡った最初の信号(宗右衛門町)を東へ。道の右側,原田病院を過ぎてちょっと先に目立つ看板。徒歩5分ぐらい。
住所: 大阪市中央区島之内2-17-22
電話: 06-6214-5548
営業時間: 17:00~翌05:00(L.O.04:00)
定休日: 第3水曜日
喫煙: 可
リンク: ぐるなび 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [日本橋]

韓国厨房スカラ@地下鉄我孫子

【閉店】 2015年3月に閉店しました。

久しぶりに朝鮮料理。地下鉄我孫子(あびこ)の「韓国厨房スカラ」へ行く。ここ,洋食と朝鮮料理を合わせたような創作料理で,朝鮮料理っぽいメニューは多くない。本場風の朝鮮料理店を期待するとちょっと違うかも。でも,シェフの腕は確かで,料理としては美味しい。私は大体メニューの中から朝鮮料理っぽいものを選んでいただく。お店は木材を強調した落ち着いた内装で,ゆったりとした空間。お店の名前の「スカラ」は,「スッカラ」(朝鮮語の「匙」)と「Special Colour」をかけてあるそうだ。
席に着くと名刺入れのアルバムのような小さなドリンクメニューを渡される。ワインの種類が多くてお勧めのようだが,朝鮮のお酒もいくつかある。今日はとりあえず生ビール(エビス)\450。後で二東マッコリ\350に切り替えて2杯いただいた。

豚チゲ@スカラ

上の写真は,豚チゲ\900。ぐつぐつ煮えたぎって登場。豚肉・豆腐とたっぷりの野菜のチゲ。2人前ぐらいの量。これが辛いが旨い。スープの味に深みがある。汗をかきながらいただくが,時間をかけて全汁してしまった。

チャプチェ@スカラ

上の写真は,最近お気に入りの朝鮮料理,チャプチェ\480。鍋物の春雨ってあまり好きではないのだが,チャプチェにするとなぜ美味しくなるのか。もっちりとした食感でこれも満足。

韓国厨房スカラ Korean kitchen & Wine S-color
アクセス: 大阪市営地下鉄我孫子(あびこ)駅1号出入口から東へ4分ほど。あびこ中央商店街を抜けて右に曲がったところ。
住所: 大阪市住吉区苅田7丁目6-2 第2ユニオンハイツ1F
電話: 06-6609-1009
営業時間: 11:30~14:00/17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日: 第2・4火曜日
喫煙: 可
リンク: ブログ 地図
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[難波] [心斎橋] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [南森町] [堺市] [堀江] [天満橋] [西天満] [天王寺・アベノ] [ドーム前] [淀屋橋] [阪和線] [十三] [北新地] [鶴橋] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR